むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)の症状 原因 治療法

むずむず脚症候群は睡眠時、ふくらはぎ、太もも、足の裏などになんともいえない不快感を感じ、じっとしていられなくなり、睡眠不足を起こします。むずむず脚症候群の症状、原因治療法などを紹介します。




スポンサーサイト



PR


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むずむず足症候群 都内の病院



PR


むずむず足症候群 都内の病院

むずむず足の診察も睡眠障害の科で受診することができます。
初診は受け付けないところが多く、紹介状が必要になります。

都内の病院を紹介します。

慶応義塾大学 心療内科 精神科
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地
電話 (03)3353-1211(代表)


厚生年金病院
〒162-8543 東京都新宿区津久戸町5-1
TEL 03-3269-8111


東京医科大学病院
〒 東京都新宿区西新宿6-7-1
TEL 03-3342-6111


テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。